雑踏に踏まれゆくもの

日々なにかに気づきつぶやきながら、社会の片隅にひっそりたたずんでます。表にでたり引っ込んだり、静かにものごと見つめています。

白黒

 

かまってほしいのに

かまってほしくなかったり。

 

 

寂しいのに

ひとりでいたかったり。

 

 

矛盾に満ちている。

 

 

 

 

白でもなく黒でもなく。

 

グレーがちかいような。

 

 

 

おとなの掟

 

広告を非表示にする
■スポンサードリンク