雑踏に踏まれゆくもの

日々なにかに気づきつぶやきながら、社会の片隅にひっそりたたずんでます。表にでたり引っ込んだり、静かにものごと見つめています。

不機嫌は最たる悪

 

昨日その悪にガッツリブチ当り、

身もココロも消耗しました。

 

 

 

不機嫌を通り越し全力でイライラを

わたしに当ててきたんで悲惨でした。

 

 

 

なんでしょう、あの負の人を傷つけるオーラは。

オーラだけじゃなく、目で射てくる感じに

キツイ物言い。

 

 

しかし、本人は自覚があるうえでキレてるので

まだ救いようがあるのですが、、、

 

無意識で不機嫌なパターン。

 

 

この場合は非常に厄介で

不機嫌の本人は無自覚であることも多く、

 

無差別に不機嫌ビームを周囲に振りまき、

なすすべもなく食らうというなんとも

受け入れがたい事態が繰り広げられています。

 

 

 

 

大きくいうと、不機嫌が世界を不幸にすると

わたしは思っています。

 

 

 

だから、無自覚な不機嫌は悪ってことで

イヤな気分のときは、自分が今不機嫌になりそうと

思いながら、ひと呼吸おいて落ち着いてみる。

 

 

 

それだけでよし。

 

 

 

 

あなたのひと呼吸が世界を救う♪

 

 

 

 

大きすぎるかな(笑)

 

 

f:id:a-minminmin:20171214012308j:image

↑たくましく生きるチンアナゴさんたち

 

 

広告を非表示にする
■スポンサードリンク