雑踏に踏まれゆくもの

日々なにかに気づきつぶやきながら、社会の片隅にひっそりたたずんでます。表にでたり引っ込んだり、静かにものごと見つめています。

絶頂期

 

「まるでぼくらはエイリアンズ」

 

の歌詞で動き始める
あのLINEモバイルのCM。

 

 

キリンジの楽曲の『エイリアンズ』

 

 

 


たまらなく落ち着く声。

 


なんだか懐かしい気分。

 

 

 


2000年あたりといえば
小室サウンドが世の中を
席巻していた時代。

 


この時代に『エイリアンズ』
生まれている。

 

 

 

 

同じ時代とは思えない。
ノスタルジーな香りが漂う楽曲。

 

 


これがたまらなく好き。

 

 

マイナーコードがじっとりと
宙を舞うこの感じがたまらない。
(違ったらすみません)

 

脳裏に、カラダに
染み付いて離れない。

 

 

 

 

 

自分の好きに気づき、
好きが増えていくと
自分が満たされていく。

 

 

 

それはとても幸せなことだ。

 

 


幸せは人からもたらされることも
もちろんある。

 


だが、基本は自分で幸せに
するものなんだよな。

 

 


とか言いつつも、
外から求めちゃうこともある。

 

 

それもOK。

 

 

 

幸せをもっと積み上げていこう

のススメ。

 

 

3

3

 

 

広告を非表示にする
■スポンサードリンク